ライカM9 / M9-P / Mモノクローム / M-EのCCDセンサーに関する最新情報

ライカがCCDセンサーの評価テストが完了したと発表しました。

ライカのサイトにお問い合わせ先が掲載されているので、今回のCCDセンサー問題に該当する方は、詳細を確認して下さい。

ライカM9、M9-P、Mモノクローム、M-Eの各モデルでCCDセンサーのコーティング層が剥離する事象につきまして、改良版CCDセンサーの実際の使用状況下での評価テストが完了いたしました。
つきましては、今後お手持ちのライカM9、M9-P、M-Eで本事象が確認できた場合の修理におきましては、改良版のCCDセンサーと交換させていただきます。
ライカMモノクロームの改良版CCDセンサーの交換につきましては、追って対応する予定です。
時期につきましては、決まり次第ご案内申し上げます。
なお、本事象が発生していない場合や予防としてのセンサー交換につきましては、無償修理対象外となりますので、ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。