Wide Angle Lens 21mm

21mmは特別なレンズだ。

Leicaの初期のレンズとして、SUPER-ANGULONは未だに欠かすことの出来ない存在である。

Leicaを使っている者としては、手に入れたいレンズの1つにあがるだろう。

私は、現在35mm、50mm、90mmのレンズを所有している。

フィルターサイズは39mmで揃えている。

これに21mmが加われば、個人的に必要な画角は全部揃えたと思う。

そこで、21mmでフィルターサイズが39mmのレンズを調べたところ、

SUPER-ANGULON f4.0か現行版のVoigtländerの2つがあった。

SUPER-ANGULON f4.0はなかなか中古市場に出回らないので、見つけた時に買うしかない。
とりあえず、今はVoigtländerの21mmにしておこう。